風俗の求人における容姿の基準とはどういったラインなのでしょうか?

風俗嬢は、やっぱり人気商売だからある程度かわいい人だったり美人だったりスタイルが良かったりしないと難しいんじゃないか。

そういう心配をする人もいるし、どれくらいの基準で風俗の求人に応募して受かるのかということも気になるところでしょう。

しかし、そもそも風俗嬢というのはモデル業やグラビア業のような容姿を求められる仕事でもないです。むしろ容姿のハードルはキャバクラよりもずっと下です。

容姿を求められるのは高級風俗だけ

そもそも、容姿がそこまでハイレベルなものを求めているような風俗の求人というのは高級風俗系だけです。確かに、高級デリヘルや高級ソープともなると接客のハイレベルな技術や姿勢、気品や容姿、スタイルを求められますが大衆風俗などで言えばそんな基準はほとんどありません。

まあ、人並み程度のものがあれば問題はないですしちょっと下がるくらいであっても格安風俗までレベルを落とせば全然問題ないですからね。

風俗店のコンセプトにもよる

風俗業界のニーズ、というのは非常に広い物でいわば普通に好まれる容姿から外れた方向専門を売りにしているようなところも多数あります。

デブ専やぽちゃ専から熟専などたくさんのタイプがあってそれぞれに需要があるので、必ずしも容姿に優れていることが有利になるとは限らないんですね。

なので、自分が容姿の基準に収まってるか心配な人は専門ジャンルに行くのもいいでしょう。基本的には、風俗において容姿というものはそれほど重要ではないということです。

だから、容姿で基準を決められるようなことはほぼありません。あえて言うなら常識などは見られますので、むしろ気にするならそちらに気を遣うことですね。